Now Loading...

ブログ

結婚相談所泣かせ!!45歳女性からのメール

婚活する女性
みなさんこんにちは。神奈川横浜で結婚相談所・婚活をおこなっている【0円 婚活】のマダカナです。

結婚相談所の生々しい話に興味を持たれる方がいると思いますので、先日問い合わせがあった内容をかいつまんで転記します。

「年齢は45歳です。初対面の人と話すことは得意で行動力があり、穏やかで明るい性格です。実年齢より若く見られることが良くあります。趣味は映画鑑賞、読書、海外旅行、英会話、料理です。昔は出会いもそれなりにありましたが、現在の職場は人数が少なく出会いがありません。女子大の出身ですからまったく出会いがない状態です。

希望するお相手は33~45歳です。年収は600万円以上、大卒、身長は170センチ以上です。さらにタバコを吸わない方です。お酒は私が飲むので、飲まれる男性が良いです。趣味は同じでなくても良いですが、年に1回は海外旅行へ行ける方が良いです。最後ですが男性にはコミュニケーション力を期待します。次に何を話したら良いのか困るような男性では難しいかもしれません。以上ですがよろしくお願いいたします。」

う~~~ん。この女性とまだお会いしていませんが、個人的には魅力的で素敵な女性だと思いました。しかし、男性に求めるハードルがちょっと高すぎます。その意味では結婚相談所が最も敬遠したくなる案件がまさにコレです。(ストレートでごめんなさい)

あの、断っておきますが、「結婚できません」といっているわけではありません。結婚相談所を通じて結婚することだけに関わらず、結婚は確率論的な要素が過分にあると思っています。こちらの女性は自ら男性に求める確率を上げています。ザックリいきます.

33~45歳の男性で年収600万円以上は10人に2人です。さらに身長170以上は10人に5人です。もう1つ大卒ですが10人に4人です。

つまり、こちらの女性は0.2×0.5×0.4=0.04。え!?計算間違えしたと思いましたが・・・たったの4%の男性を追っています。

もう1度言います。33~45歳の男性が100人いても、その中で該当者はたったの4人です。

もっと続けますと、仮にめでたく4人の男性と出会いがあったとしても、この4人の男性がこちらの女性を選ぶ可能性は100%ではありませんよね?そう考えると相当厳しい希望を抱いていると言っても過言ではありません。

だから“結婚相談所泣かせ”になるわけです。

結論から言えば、私はこの女性は結婚できると思うんです。だって魅力的ですから。でも、ちょっと目先を変えてあげる必要はあるのかなと思います。

結婚相談所の生々しい話として取り上げました。なにかのご参考になれば幸いです。お読みいただきありがとうございました。

横浜結婚相談所マダカナ

マダカナ問い合わせフォーム