Now Loading...

ブログ,よくある質問

独身証明書ってなんだろう?

独身証明書

みなさんこんにちは。神奈川横浜で結婚相談所・婚活をおこなっている【0円 婚活】のマダカナです。

結婚相談所に入会する際に必ず必要になる書類です。独身証明書とは「私は独身者です」と公的に証明するものです。これがあるので結婚相談所に登録しているメンバーが「実は既婚者だった」という、あってはならない事故を未然に防いでいます。ご入会される方にはお手数をお掛けしていますが、こういう意味でもご協力をお願いします。

独身証明書には2種類あります。

1、結婚情報サービス・結婚相談業提出用証明書
   結婚相談所などの入会で必要とされるもの
2、婚姻要件具備証明書
   国際結婚をする人が主に利用するもの

どちらが必要かは入会時に説明があるのが普通です。

【独身証明書】
民法732条の「重婚の禁止」の規定に抵触しないことを証明します。請求者本人が独身であることを証明するため、国内の結婚情報サービス・結婚相談業者に提出する証明書です。

【記載内容】
(1)氏名
(2)生年月日
(3)本籍
(4)該当者が独身であることを証明する旨

【請求方法】
本人が本籍地のある区市町村の窓口へ行く。もしくは、郵送でも請求可能です。お忙しい方は本籍地が遠い方は郵送が便利です。

【発行場所】
本籍地のある区市町村です。通常は戸籍住民課で発行しますが、事前に問い合わせると良いでしょう。

【申請できる人】
基本的に本人のみです。

【持参するもの】
本人が確認できるもの。(運転免許証・パスポート・写真付き住民基本台帳カード等)

【郵送で請求する場合】
1. 請求書
・請求書は、結婚情報サービス・結婚相談業者から入手してください。
・請求書には、署名又は記名が必要です。請求者名を印字する場合は、必ず押印してください。
・鉛筆等、文字を消すことができる筆記具は使用しないようお願いします。

2. 住所が記載された本人確認書類の写し運転免許証、マイナンバーカード(個人番号カード)又は写真付きの住民基本台帳カード、健康保険証など
・「氏名が記載されている面の写し」と「住所が記載されている面の写し」が必要です。
・パスポート(旅券)では住所が確認できませんので、その他の書類を送付してください。

3. 手数料(定額小為替又は現金書留)1通 300円
・定額小為替は、お釣りが出ないように、手数料と同額を送付していただくようお願いします。
・定額小為替の有効期間は、発行の日から6か月です。残りの有効期間が一週間程度あるものを送付していただくようお願いします。

4. 返信用封筒
・返信先住所(上記2に記載されている住所)を記入し、切手を貼付してください。

5. 委任状(代理人のみ)
・親族が請求する場合でも必要です

実際は区市町村により異なる場合がありますので、直接お問合せください。以上ご参考になれば幸いです。お読みいただきありがとうございました。

横浜結婚相談所マダカナ

マダカナ問い合わせフォーム