Now Loading...

ブログ,よくある質問

結婚相談所の入会時「収入証明書」男性は“必須”女性は“任意”のなぜ?

結婚相談所の入会時「収入証明書」男性は“必須”女性は“任意”のなぜ?
みなさんこんにちは。神奈川横浜で結婚相談所・婚活をおこなっている【0円 婚活】のマダカナです。

「収入証明書」はその1年間にどれだけ収入があったかを示す書類です。結婚相談所の入会の際に男性は“必須”条件です。女性は“任意”のケースが大半で、この辺りは良くも悪くもこの業界独特な慣習です。

収入証明書といっても4つの種類がありますので、「ご自分はどれに該当するか」知っておくと良いでしょう。

【給与所得者】
・直近の源泉徴収票

【事業所得者】
・直近の確定申告書控え(受給印のあるもの)

【年金受給者】
・年金証明
・年金支払い通知
・源泉徴収票

【その他】税務署に提出した確定申告書の控えなど

です。

繰り返しますが、男性は提出が必須ですが女性は任意です。これに対して

「どうして男性ばかり?不公平じゃない!?」

という意見もあるようです。確かに男女雇用機会均等法の施行以降、男性並み、それ以上の収入のある女性はいます。だから「女性も必須にするべきでしょう」と考える人もいることはわからなくもありません。

しかし、結婚して妊娠すれば女性は仕事を辞めるケースもあります。そうなると家計を支えるのは男性の収入が頼りになります。このような理由で『男性は必須。女性は任意』になっているように思います。

余談ですが、女性の任意について。

収入が高い女性ほどご自身の収入を開示する傾向があります。男性視点で考えるとあまり賛同できません。過去にあった例ですが、30代後半で年収が2千万円ある女性が婚活で困っていました。なぜか?答えは簡単で、男性は引いてしまうからです。

収入証明書に関して女性は任意です。収入が高くでも開示しないほうが良い場合もあります。

読みいただきありがとうございました。

横浜結婚相談所マダカナ

マダカナ問い合わせフォーム