Now Loading...

ブログ

結婚への焦り!?適齢期ってなんなの?きっかけって必要?

【相談内容】

最近、結婚を意識するようになった33歳の男性です。もう少し独身の方が良いと思いますが、年齢が上がるほど結婚相手の選択肢が狭まると思うので早めに結婚した方が良いのかと悩んでいます。

結婚したくなった時が適齢期という話も聞きますが、そんなことを待っていると一生決行できないような気がします。

結婚相談所に行く人はどのような気持ちで行くのでしょうか?参考までに教えてください。よろしくお願いいたします。

【回答】

結婚するかしないかは自由ですし、思い立った時が吉日です。結婚の適齢期というものはあまり考えなくていいと思います。

とはいえ、質問者さんは「このままでは一生独身にもなりかねない」と申しており、何かのきっかけを欲しているように思いました。

そこで参考までに他社の例をあげてみます。
結婚相談所にコンタクトを取ってこられる方々は

『年齢的』

な理由から結婚をイメージされる方が多いように思います。

それ以外では
・周りの友人たちが家庭を持った。
・転勤があるので結婚をイメージした。
・自分の決めた年齢になったので結婚を意識した。
・子供と触れ合う機会が増えて自分も欲しくなった。
・一緒に生活できるパートナーがいた方が今後は安心できそう。

などでしょうか。
上記は思いついたことをあげたのですべてではありませんが、このような理由が多いように思います。

お子さんを望む場合は計画的に

このように、今の時代は適齢期というものは無いように思います。

ただし、お子様を望む場合はどうしても“出産できる時期”というものがあるのでしっかり計画的にされたら良いと思います。

出産というと女性ばかり注目されますが、男性も同じです。子供を育てることはパワーが要りますので、体力的なことを考えると早い方がいいと思います。

では『早い』の定義ですが・・・これが難しいのですが概ね40歳前後でしょうか。

私の場合は42歳と45歳で子供をもうけましたが、体力的なキツさを痛感しています(笑)。

まとめます。

結婚適齢期は気にする必要はないけれど、お子さんを望むのならご自身の年齢を考えて計画的な婚活をお勧めします。

お読みいただきありがとうございました。

横浜結婚相談所マダカナ

 

簡単なお問い合わせはLINEをご利用ください。下記のQRコードからどうぞ!

結婚相談所マダカナLINE@

マダカナ問い合わせフォーム