Now Loading...

ブログ

【横浜 結婚相談所マダカナ】今さら聞けない!婚活プロフィール写真の真実

婚活用の写真親切丁寧で安い結婚相談所のマダカナです。今回のブログは“お見合い用写真の真実”についてお話しいたします。

【結論】ブスっとした顔が並ぶプロフィール写真のなか、笑顔の写真がひと際目立ちます。(特に男性)

最初に結論を書きましたが、まず結婚相談所に入会するとプロフィール作成から始まります。この作業は今後の婚活を占ううえでとても重要です。そしてプロフィールに欠かせないのがお写真です。巷では「お見合い写真」と呼ばれているアレです。

「お見合い写真」はスタジオでプロカメラマンにしっかり撮ってもらうことをお勧めしています。しかし、ほとんどの方は撮影されることに慣れていません。なかには撮影にハードルの高さを感じて婚活を諦めてしまう人もいます。

そのような背景があるからこそ、【婚活用の写真をプロカメラマンに撮ってもらう重要性】を説いていければと思っています。特に女性より男性へ。しかも30歳後半以降の男性は効果が違いますので必見です。

婚活用の写真

もし私(間 大輔)が婚活写真を撮る立場なら以下の3つをネガティブを思う

私が婚活写真を撮ると仮定すると、スタジオへ行かないであろう理由が3つありました。

1、 スタジオに出向く手間
2、 撮影に最低でも1万円はかかる費用
3、 撮影そのものに対する抵抗

などです。私自信がこのように考えますから、行きたがらない人のお気持ちは十分理解できます。しかし、それでもプロカメラマンに撮ってもらうことを強く勧めたいのは訳があるからです。

お見合い用の写真の撮り方ひとつで今後の婚活に雲泥の差がでます。特に男性は月とスッポンくらいの違いがでます。なぜか?男性はご自身の顔写真を撮られることに慣れていないからです。顔写真を撮られることは「運転免許証の更新くらい」と言われた男性もいました(笑)。

分かりやすい例ではFacebookなど見れば一目瞭然ですよね。女性に比べて男性は顔写真を掲載している人が極端に少ないです。横顔、後ろ顔掲載はかわいい方で中にはご自身ではない写真(車・バイク・お酒・ボール、竿など)を掲載している方もいます。(比べて女性は自分の見せ方を知っています。)

「あなたはいったい何者?(笑)」と思いつつ、その掲載の仕方には理解できます。男性は女性に比べ社会的秩序を重んじる傾向が強く、また仕事に影響があるとよろしくない。そんな理由で「顔を出さずに済めば出さない」というマインドになります。

日本人男性は、顔写真を撮られることに慣れていない=自分の顔写真を好きではない。

と方程式が成り立ちます。自分の顔写真が好きではありませんから、もちろん自分自身の笑顔の良さを知る機会もありません。実はここが大きなポイントです。

婚活用の写真

「自分の笑顔が好きだ」といえる人は100人中何人いるのだろうか?

男性で「自分の笑った顔が好きだ!」という人いますか?いたら教えて欲しいくらいです。(笑)

「男はむやみに笑わない」「笑顔は人に見せるものではない」「面白くないのに笑えるか!」などが頭にあるから、男性は自分の笑顔が苦手と思う人がたくさんいます。

これがそのまま婚活用のプロフィール写真にも現れてしまっています。考えてみれば当たり前です。自分を撮られることに慣れていない男性が”突然”に撮影されるケースを・・・どのように撮られたら良いのか困惑するのは当り前ですよね。誰も撮られ方を教えてくれませんし。

ここで考えて欲しいことがあります。結婚相談所のシステムを使う女性はどのような男性を選ぶであろうか?(ちなみに婚活用のシステムはどこも似たようなものです。)

女性が男性を検索する際(逆もしかり)に「年齢」「住所」「年収」など条件を入力して検索していきます。仮にある条件で100名の男性がヒットしたとしましょう。その場合は男性100人分の顔写真がずら~~っと並んで閲覧します。

100人男性がいればいろんな表情があることは想像できますね。「こわばった顔の男性」「無表情な男性」「爽やかな笑顔な男性」「緊張している顔の男性」「怖そうな顔の男性」などの表情をした男性がたくさん現れます。

女性はずら~~~っと並んだ中からどのような表情の男性を選ぶでしょう?条件はほぼ一緒です。そしたら十中八九は「爽やかな笑顔の男性」を選ぶのではないでしょうか?

以前こんなことがありました。弊社男性会員AさまとBさま。「年収」「学歴」「身長」などほぼ同条件です。それなのに選ばれるのはいつもBさまです。これ「何かあるな~」と思い選んだ女性にアンケートを実施したことがあります。その結果は「Bさんは優しそうだから」「Bさんは親切そうだから」が大半でした。写真のイメージは恐ろしいです。これが婚活における写真の重要性です。

婚活写真

まとめ

婚活用の写真はしっかりスタジオでプロカメラマンに撮ってもらいましょう。その際はあり得ないくらいの笑顔で挑んでください。少し大袈裟でOkです。ここが大きなポイントです。

弊社にはこの件のビフォーアフターのデータが数十件あります。月間2件しか問い合わせが入らなかった男性Tさまが写真を変更しただけで35件へアップしました。およそ17倍のアップです。これが現実です。

婚活は一生涯のパートナーを見つける旅のようなものです。一生に1度ですから万全の準備を持って挑みたいですよね。お見合い写真を侮ると、ご縁があったはずの女性と出会うことなく冴えない婚活を送るかもしれません。男性は少しの笑顔で大きく結果が変わります。婚活のプロフィール写真の重要性についてでした。以上

※マダカナ提携先スタジオでは1カットを3,000円から撮影可能です。ご希望があればお問合せください。

横浜結婚相談所マダカナ

神奈川横浜の《マダカナ 0円婚活》LINE@
お気軽にお問い合わせください。

0円婚活マダカナ

マダカナ問い合わせフォーム