Now Loading...

ブログ

結婚相談所を上手に活用する”たった1つ”のポイントはコレです!

結婚相談所を上手に活用する”たった1つ”のポイントはコレです!

結婚相談所で“結婚する人”“しない人”の違い

今回は「結婚相談所に入ろう」と思われている人に結婚相談所を有効に活用して欲しい一念でお伝えしたいことを書いていきます。それは

入会後に「結婚する人」と「結婚しないでやめる人」の違いです。

皆さん、希望や夢を抱えて結婚相談所に入会することは誰でも同じです。しかし残念ながら全ての方を結婚に導くことができない事実があります。それは私たちカウンセラーの未熟さです。

一方で、結婚できる人、できない人の婚活上での特徴もあります。それは一体なんでしょう?

結婚相談所に入会した人の3パターン

一般的に結婚相談所にご入会された方は以下の3つのパターンに分類されます。

1、お見合いの申込みを受ける。
2、お見合いの申込みをする。
3、お見合いの申込みを受けないうえに、お見合いの申込みもしない。

です。

結婚して卒業する人は1と2のケースが多いです。申込まれたお見合いを快諾して、自らお見合いの申込みをしています。つまりお見合いという出会いをたくさん作っております。

逆に結婚しないでやめていく人の特徴は3番です。圧倒的に出会いが少ないケースがあります。この傾向は女性に多いのが特徴です。では、その理由はなんでしょうか?

「だって私に相応しい男がいないんだもん」

「いい男がいない」

ズバリ、女性が結婚相談所に入会して3番目に陥ってしまう理由はこれでしょう。
他にも

・仕事が忙しい
・始めたばかりで何をやって良いのかわからない

などもあるでしょうが、大きな理由は「私に相応しい男がいない」に尽きると思います。その結果、婚活市場に幻滅して離れて行ってしまうケース。後を絶ちません。

でもですね、そんな市場でも結婚するカップルはたくさんいることは事実なんです。だから“素敵なパートナーがいない”わけではありません。と私はお伝えしたいのです。

結婚は歩み寄りが必要です。「俺の好み」「私の好み」と自己の主張ばかりする人いますが、それだと見つかる相手も見つからなくなります。

その結果、お見合いという出会いの場を自ら閉ざしてしまうのは、とても勿体ないと思うのです。

これから婚活をスタートする人、現在婚活をされている人、どうかたくさんお見合いをして出会ってください。その中でいろんな価値観に触れていくと結婚相手に求めるものも変化するかもしれません。

結婚相談所を上手に活用するポイントはお見合いを通じて色んな異性に会ってみることです。

ご参考になれば幸いです。

お読みいただきありがとうございました。

横浜結婚相談所マダカナ

マダカナ問い合わせフォーム

LINEで簡単お問合せはこちら
※1度空メッセージをお送りください。
結婚相談所マダカナLINE@