Now Loading...

ブログ

11/22の「いい夫婦の日」に入籍をはたした33歳の婚活を振返る

11/22の「いい夫婦の日」に入籍をはたした33歳の婚活を振返る

入籍しました

結婚相談所をやっていて何より嬉しい報告がコレです。「入籍しました」「プロポーズしました」などです。

11月22日は「いい夫婦の日」ということもあり、この日に入籍する人が多いんじゃないかと思います。横浜神奈川 結婚相談所マダカナの会員さんだった彼女からも写真付きの嬉しい報告が入りました。

「今日この日に入籍しました!」

短いメッセージでしたがお2人の表情が全てを物語っております。

しかしこの彼女、婚活を開始したころは「本当に結婚できるかしら・・・」と心配でした。

お見合いをたくさん申し込む

結婚相談所マダカナに入会したのが今年の6月頃です。半年経たずしてご入籍ですから早いですよね。しかし、ここに至るまでは決して順風満帆だったわけではなく二転三転していました。

お見合いは思ったより組めた彼女ですが、交際になっても長続きがしません。これは初めて彼女に会った時に自分でも言っていましたが・・・本当でした(笑)。

一見すると可愛らしいイメージをお持ちの彼女ですが、交際すると全く真逆で・・・そのギャップがもとで男性が離れていく。と自己分析をされておりました。

このお話を聞いたときは心配でした(笑)。しかし彼女は素直にお見合いの申込みをたくさんしたことが勝因だったと思います。

プライドなんて何のその

誤解があるといけないので、お伝えしますと彼女は癒しを感じる可愛さがあります。今までも恋愛経験が少なかったわけではありません。しかし、上記の理由により長続きしなかったところが悩みでした。

女としてソコソコの自信がある彼女が結婚相談所に入会するに至った経緯は、“結婚を考えられるような男性との出会いがなかった”“年齢がそろそろ”でした。

そんな彼女のスゴいところは結婚相談所に入会した時点でプライドを捨て去ったこと!これに尽きます。ご本人も成婚退会後に申しておりました。

彼女いわく「素敵な男性がいないとか自分に相応しい男性がいないなんて言っている時点で甘い!結婚できないから結婚相談所に入ったわけで、その時点でプライドを捨てないと」です。

その結果かどうかはわかりません。しかし、6回目のお見合い相手とご入籍されたことは事実です。

お読みいただきありがとうございました。

横浜結婚相談所マダカナ

マダカナ問い合わせフォーム

LINEで簡単お問合せはこちら
※1度空メッセージをお送りください。
結婚相談所マダカナLINE@