Now Loading...

ブログ

婚活で失敗しない!モテる事を意識したメイク方法

結婚相談所のお見合いなどで男性から好感を得るのはナチュラルで清潔感のあるメイクです。特に婚活の場では安心感や癒しを女性に求める事が多いので、清楚で明るい印象を与えるメイクが好まれます。一目で良い印象を与える為にもメイクを工夫してチャンスを掴める様にします。普段は濃いめのメイクをしていても、活動する場所に合わせてメイクを変える事も大切です。

婚活で失敗しない!モテる事を意識したメイク方法

スキンケアで土台作り

お見合いで素敵な女性だと思われるメイクをする為にはスキンケアで肌を整えておく事が大切です。素肌が綺麗だとメイクも映え、内側から輝きを放つ事が出来るのです。メイクを始める前には正しいスキンケアをして肌の調子を整えます。

洗顔はたっぷりの泡で汚れを落とし、余分な皮脂が出ない様に洗い流しておきます。手に洗顔料を取ったらよく泡立てて、泡を使って顔を洗う事を心掛けましょう。その後にたっぷりの化粧水で保湿して潤いを与えます。時間に余裕があればコットンパックなどをしてメイクをしやすい状態にする事が重要です。

肌に明るさを加えたい場合はビタミンCなどの美白効果のある美容液を、シワ対策ならプラセンタやコラーゲンが配合された美容液を使って肌の悩みを解消します。化粧水と美容液で水分と栄養を与えたら乳液やクリームで蓋をしましょう。乳液やクリームで油分をプラスすると必要な成分を留まらせ美しい素肌に導くのです。

ほんのひと手間でもスキンケアをしっかりする事でメイク乗りが良くなり、ファンデーションやアイメイクが際立って顔付きまで変化します。スキンケアはメイクをする30分前には終わらせて、余分な水分や油分があればティッシュで吸い取ってから化粧をする事もポイントです。”

コントロールカラーでイメチェン

コントロールカラーは、素肌の様な肌を作る時にベースメイクの一番最初に使う大切なアイテムです。肌の色を補正して色素を薄く見せたり、塗る場所を工夫すると小顔効果も期待出来ます。メイク全体の印象を左右させるので色選びが重要です。日本人独特のイエローベースの肌を隠してくれるのがブルーで、透明感を引き出し、白人の様な白い肌に仕上げます。

小顔に見せるには顔の中央だけに塗って、周りに黄色味を残す事で影を作ります。また、華やかなイメージにしてくれるのはピンクです。柔らかい肌になり、黄色味を帯びた肌でも血色が良く見えます。チークやリップの色を引き立てる事もでき、女性らしさが出て、目元以外の部分に塗るとさらに優しい印象になります。

他にも、気合いを入れたい時やオーラを出したい時に便利なのがホワイトのコントロールカラーです。ブルーよりも透明感を強調し、美肌になり、疲れている肌も生き生きとして清楚な印象に近づきます。顔全体だけでなく首周りに使うと澄んだ肌になるのが魅力です。使い方はコントロールカラーを取ったら手の平で温め、指先を使って細かい部分まで馴染ませます。体温を使って肌に浸透させると化粧崩れしにくく、長時間の活動も耐えられる肌になるのです。

 

化粧品 婚活

ファンデーションでコンプレックスを解消

婚活のモテるメイクでのベースメイクの仕上げはファンデーションを使います。なりたいイメージに合わせてファンデーションを選ぶ事がポイントです。清楚な中にも大人っぽい印象を加えたい時にはパウダーを選びます。パウダリーファンデーションはマットな仕上がりになり、婚活でのメイク直しにも使えるのがメリットです。使用の際にはスポンジに水を含ませたらよく絞り、ファンデーションを取りましょう。

スポンジに水分を含ませると肌と密着し、仕上がりが美しくなります。また、シワやシミが気になる部分はあらかじめコンシーラーで隠して最後にパウダーでカバーすると綺麗です。一方、リキッドファンデーションは潤いのある肌になり、艶を与えます。若い印象にしたい時や可愛らしいイメージのメイクに合うアイテムです。筆にファンデーションを取ったらおでこや鼻、両頬や顎に乗せてそこから広げる様に塗っていきます。

良く伸びるので少量で薄く伸ばす事がポイントです。顔を手の平で包み込んで肌とファンデーションを密着させておくと化粧崩れが防げます。くすみやクマが気になるならファンデーションを塗った後にコンシーラーを使って隠しましょう。リキッドタイプに馴染む様にタッチペンタイプのコンシーラーを選ぶと潤いを残したままコンプレックスをカバー出来ます。

眉の形で全体のバランスまで変わる

眉毛はその形や太さで大きく印象を変え、目の大きさや全体のバランスにも影響を与えます。自分に合った眉毛を作る事でイメージがアップし、自分が持っている美しさを最大限に引き出すことができるでしょう。

婚活向きの眉毛を作れば気になる男性にも気に入って貰う事ができ、チャンスを広げる事が出来るかもしれません。清潔感があってキュートな感じにしたいのから並行眉か困り眉です。眉山をあえて作らない事で優しい印象になり、女性らしさを強調します。並行眉は漢字の一を描くように、困り眉は並行眉より眉尻が少し下がる様に描きます。

また、清楚なイメージは残しつつ大人っぽさをプラスするなら眉山から眉尻が上向きになった並行眉です。並行でも眉を斜め上に描く事で力強くなります。どの様な形でもペンシルで形を整えたらパウダーでぼかします。自然に見せる為には足りない部分だけを描き加えて濃くなり過ぎない様に注意する事も大事です。

最後に髪の色よりも少し明るい眉マスカラを使って色を均一にする事も忘れない様にしましょう。眉頭は薄く、眉尻に向かって濃くなる様に調節すると自分の眉毛の様です。目をより大きく見せたい時には眉毛の下を残して上部分はカットします。目と眉毛の距離が近づき、彫りが深く見せるテクニックです。

誰がしても失敗しないアイメイクの方法

お見合いや婚活などきちんとした場面ではアイメイクはナチュラルにする事が失敗しない秘訣です。自然な陰影を作って立体感がある目元を目指しましょう。アイシャドーはブラウンのグラデーションを作ってナチュラルメイクにします。

モテるアイシャドーを選ぶなら3色がセットになっているパレットがオススメです。アイメイクに必要な色が揃っていて初心者でも簡単にグラデーションが作れます。まずブラウンの色を引き立てる為にパレットの一番明るいシャドーを瞼全体に馴染ませたら、次に明るいブラウンを二重幅に乗せます。パレットの中で一番濃いブラウンを目の際に使って陰影をプラスして完成です。アイラインも清潔感を出す為にブラウンの筆やペンシルを選びましょう。

ブラックのアイラインよりも透明感が出て、爽やかな印象になるのです。まつ毛とまつ毛の間を埋める事を意識して、必要な部分だけに描き、目頭は隙を作る事を狙って描かずに、目尻は少し下がる様にします。また、アイシャドーで使った一番濃いブラウンをアイラインの上に乗せるとぼかす事が出来るだけでなく、長時間のお見合いや婚活でも消えずにメイクした時の状態が保てます。

 

婚活 化粧

婚活で失敗しないメイクのポイントや注意点

失敗しないメイクでポイントになるのがチークとリップです。目元を清潔感のあるメイクにしてもチークやリップの色選びを間違えるとモテるメイクでは無くなりますので注意しましょう。ブラウンのアイシャドーやアイラインと馴染む様ピンクやオレンジを選んで、派手になり過ぎないアイテムで引き締る事が大切です。

チークとリップは同系色でまとめると失敗が少なく、赤いチークや口紅を使いたい時には量を調節して、ほんのり色付く程度にすると上品です。スキンケアからアイメイクなど全てのメイクが終わったら、必ず顔全体を鏡に映してチェックします。正面や横顔と様々な角度から確認して、どの角度から見ても綺麗に仕上がっているか確認しましょう。スマホなどで自撮りをして客観的にチェックする方法も便利です。

婚活に必要なのは清楚なメイク

婚活で失敗しないメイクは清楚なイメージのメイクです。誰からも好かれる事ができ、好印象を抱いて貰う事が出来ます。結婚相談所でお見合いをする時には好感度が高いメイクを意識して出会いの幅を広げて行く事が成功への近道です。誰よりも輝く自分を作る方法としてナチュラルメイクを取り入れて、結婚に繋がる運命の相手に出会えるきっかけを作りましょう。

お読みいただきありがとうございました。

 

横浜結婚相談所マダカナ

マダカナ問い合わせフォーム

LINEで簡単お問合せはこちら
※1度空メッセージをお送りください。
結婚相談所マダカナLINE@