Now Loading...

ブログ

必見!結婚相談所のメリットは?デメリットまで解説します!

皆さんは「結婚相談所」と聞くと、どのようなイメージを抱きますか?「スピーディーに結婚できる」「費用がかかる」など、漠然としたイメージを抱いている人も多いかもしれません。今回は結婚相談所のメリットとデメリットについて事例を交えつつ、分かりやすく紹介します。実は結婚相談所にはさまざまなメリットがあるので、結婚を考えている女性は是非最後まで読んでみてください。

必見!結婚相談所のメリットは?デメリットまで解説します!

結婚相談所の最大のメリット!効率良く異性と出会える⁉

結婚相談所は多くの異性が登録しているので、出会いを増やせることが最大のメリットです。近所や職場に加えて結婚相談所という新しい出会いの場を設けることで、今までと違った異性と出会える可能性があります。

数多くの異性から自分の好みや条件に合った人を選べるため、理想の結婚ができるかもしれません。さらに、結婚に対して本気度の高い人が集まっているので、スピーディーに結婚できるメリットがあります。出会ってから半年以内で結婚する人が多く、1~3ヶ月で成婚に至るカップルも少なくありません。

実際に結婚相談所を利用した人からは、「交際して1ヶ月で結婚の話になり、3ヶ月後には結婚式を挙げた」「結婚を考えて入会しているから、結婚の話をしやすい」といった意見が目立っています。

多くの異性と出会えますが、安全面は問題ありません。なぜなら結婚相談所の入会時に独身証明書や年収証明書といった書類を提出するケースが多いからです。身元の分かっている人だけが登録しているので、安全に異性と出会うことができます。

資料に基づいてプロフィールが作成されているため、出会う前に相手の情報をある程度確認することが可能です。仕事・年収・外見など、気になる部分をチェックしておけば理想の相手を見つけることができます。

出会い方はさまざま⁉それぞれのメリット・デメリット

結婚相談所には主にプロフィール検索・婚活パーティー・お見合いという3種類の出会い方があります。異性と出会うために合コンや婚活サイトを利用している人もいるかもしれませんが、結婚相談所はそれらの良い部分が詰まっていると考えてください。出会い方によってメリット・デメリットが違うので、自分に合った方法を選ぶことが大切です。

まず、プロフィール検索は1度に多くの異性をチェックできるメリットがあります。年収や外見など、重視したい部分がある人はプロフィールを検索して気になる相手を探すのが得策です。結婚相談所によっては、自宅などのパソコンからプロフィールを閲覧できるケースがあります。婚活サイトのように自分のペースで異性を探せるため、空き時間を有効活用できます。

ただし、プロフィールだけでは分からないこともあるので、婚活パーティーやお見合いと併用することが重要です。婚活パーティーは1度に多くの異性と直接会って、雰囲気や人柄をチェックできる出会い方と言えます。気になることがあればその場で聞くことも可能です。

利用者からは「バツイチでも良いか、子持ちでも良いかなど重要なことを聞けた」「相手と直接会えるから相性をチェックしやすい」といった意見が多く見られます。ちなみに、結婚相談所によってはバツイチ・子持ち・アラフォー限定など、特殊な婚活パーティーを開催していることもあります。

さらに、話し方やファッションといった何気ない仕草から相手の本性をチェックできる可能性が高いです。例えば女性の飲み物がなくなっている時に一声かけてくれる男性は、気配り上手と判断できます。お見合いは相手と1対1で会えるため、他の人に邪魔される心配がありません。

相手とじっくり話し合い、交際や結婚を考えることができます。婚活パーティーより厳かな雰囲気なので、真剣な話をしやすいメリットもあります。お見合い当日か翌日に交際の有無を結婚コンサルタントに伝えるケースが多く、スピーディーに関係を進展させることが可能です。ただし、婚活パーティーとお見合いは参加料がかかるケースがあるため、結婚相談所の料金体制を確認する必要があります。

結婚相談所短所長所

他にもメリット豊富!結婚カウンセラーが全面的にサポート⁉

結婚相談所は結婚カウンセラーが在籍しているので、客観的なアドバイスを聞くことができます。基本的に交際やお断りは結婚カウンセラーが仲介役となるため、言いにくいことを相手に直接伝える必要がありません。

自分の思いを結婚カウンセラーに説明すれば、相手を傷付けないように配慮しながら伝えてくれます。困ったことがあるなら、結婚カウンセラーに相談する方法もアリです。精神的負担が少なく、楽に婚活できることがメリットと言えるでしょう。

さらに、デートやお見合いの日程を調整する・希望に合った人を紹介してくれるサービスがあります。結婚カウンセラーがスケジュールを管理してくれるので、面倒な手間がかかりません。紹介制度があれば自分でプロフィール検索せずに、理想の相手を探すことができます。

その他に多くの人と会うことで、自分磨きをできることが特徴です。「最初はなかなか相手と上手く話せなかったけど、だんだんコミュニケーションのとり方が分かって来た」「結婚相談所を利用すると男性受けするファッションやメイクのコツが分かる」といった例が挙げられます。

どのようにすれば男性に良く見られるか、自分の魅力をアピールできるか考えれば自然と女子力がアップします。自分磨き講座を設けている結婚相談所もあるため、礼儀作法・ファッション・コミュニケーション力など社会人として必要な知識及び技術を身に付けられます。

平均相場を確認すればデメリット解消!

結婚相談所を利用する際、費用がかかることがデメリットとして挙げられることが多いです。しかし、平均相場を確認すれば、高額な費用を支払わずに済むかもしれません。

主な費用は入会金・月額費・成婚料・イベント参加料の4種類です。入会金は約10万円、月額費は毎月1万円を支払うケースが多くなっています。成婚量は結婚した時に支払う費用で、約20万円かかります。婚活パーティーやお見合いなどのイベントに参加費を設けている場合は、1回につき5000円~1万円必要です。

結婚相談所を利用すると総額で40~50万円かかるという計算になります。『マダカナ』では結婚相談所のデメリットを解消した、「0円婚活プラン」が用意されています。0円婚活プランはその名の通り、余分な費用をかけずに0円で婚活できる方法です。入会金・月額費・お見合い料・成婚料が全て無料なので、お試し利用したい人に向いています。

初めて婚活する人であれば、誰でも利用可能です。勿論、本格的に婚活をしたい人向けの「婚活積極性プラン」や「マイペース婚活プラン」も用意されています。婚活積極性プランはお見合い料が安く、積極的に異性と出会えるメリットがあります。

一方のマイペース婚活プランは入会金がリーズナブルで、初期費用を抑えられることが特徴です。このように利用者の目的に応じて料金プランが用意されているため、マダカナは結婚相談所の費用に関するデメリットがほとんどないと言っても過言ではありません。ちなみに、マダカナが提示している料金は平均相場から見ると、費用が安い傾向にあります。

結婚相談所任せて安心

【結論】結婚相談所はデメリットなし⁉

結婚相談所のメリットは結婚コンサルタントのサポートを受けながら、スピーディーに結婚できることです。費用がかかる注意点がありますが、自分に合った結婚相談所を選べばデメリットを解消できます。会員の年齢層・費用・サービス内容を確認すると、最適の結婚相談所が見つかります。圧倒的にメリットの方が豊富なので、「婚期を逃した」「出会いがない」と感じている人は1度結婚相談所に入会してみるといいでしょう。

お読みいただきありがとうございました。

 

横浜結婚相談所マダカナ

マダカナ問い合わせフォーム

LINEで簡単お問合せはこちら
※1度空メッセージをお送りください。
結婚相談所マダカナLINE@