Now Loading...

ブログ

omiaiの申し込み率をアップさせる2つのコツ!!

お見合いのコツ

結婚相談所ルールその1
お見合いは両者合意の元

実際にお見合いをする前には必ず、お見合い申請と言って、
私はあなたとお会いしたいです!と
フェイスブックのイイね!のようなボタンがあります。
どちらかがイイね!ボタンを押して、イイね!された人もイイね!としなければお見合いは出来ません。

通常の結婚相談所は会員様が自ら
《お見合い申請》をして自分アピールをしてもらいます。

お見合いの申し込み率をアップさせるコツはあるのでしょうか?

あります!!

1、プロフィール写真

2、自己紹介文

この2つをしっかり用意する事です。
むしろ、最初はこの2つ以外にないのです^^;

まずは自分に興味を持ってもらいやすい写真を持つ事でお見合い率が左右されます!
優しそう! 楽しそう!など、◯◯そう!と想像できるようなお写真を用意する事がとっても大事です!
写真屋さんに行った時に「優しそうな雰囲気が出るように」などと、
どんなイメージを与えたいのかを伝えると良いですよ。
まずは写真で興味を持ってもらう事。

 

結婚相談所ルールその2
お見合いのキャンセルはNG

結婚相談所のお見合いは基本的にキャンセルはありません
もちろん体調や緊急事態が起きた場合は延期になる場合がありますが
キャンセルはありませんので、ネット婚活のように逢えるか分からない。という事はありません。
双方で会ってみたい。と提示した時点で絶対会う事が条件になるのです。

 

プロフィール欄でアピールすべきところは?

基本プロフィールは、年齢、身長、収入、兄弟などで記入形式が決まっています。
自己PRは自由に書く事ができるのでここが1番重要なんです。

【簡潔に、そして明確にどんな人間かを書く】

例えば、、、

間 大輔
男性会員:◯◯◯◯◯◯
年齢:◯◯歳
出身地:静岡県出身
職業:会社経営
年収:◯◯万
身長:◯◯◯cm
体重:◯◯キロ
続柄:長男
同居あり、なし

などなど、こんな感じで、お名前以外の部分が分かるようになっています。
実際はもっと沢山項目がありますからね。
その下にあるのが本人コメント(自己PR)。
その文章によってイメージが変わってしまうはずです。


プロフ例1間 大輔
ご覧頂きありがとうございます。
野球が好きで休みの日は友達とキャッチボールをしています。
アクティブな方、よろしくお願いします。

 

 


プロフ例2間 大輔
ご覧頂きありがとうございます。
人と人をつなぐ仕事をしており、休日は学生時代の友人と食事をしたり、
食べ歩きが好きなので、ぐるなびの口コミを信じて、美味しいお店を探しています。
学生時代は野球をやっておりました。
今は観戦のみですが、野球が好きです。
出かける事が好きで、プランを立て、友人たちを誘いドライブに行ったり激辛会を開催しています。 一緒に楽しさを共有できると嬉しいです。


プロフ例3間 大輔
ご覧頂きありがとうございます。
社会人野球、バイクにハマっています。
休みの日は土日で、読書や音楽を聞いたり、キャンプに行ったりとアウトドアもインドアも楽しめます。
短気なので相手は温厚な人がいいです。 長身の美人な方が好きです。

 


同じ人でも、自己PR文でイメージが変わると思いませんか?
自己PRの文章で写真自体が変わって見えませんか?

自分のプロモーションはとっても難しいもの。
マダカナでは会員様のPRポイントをお伝えし、さらに文章でもお伝えしますので
トークでもご活用いただけるPR文を作成いたします。
お見合いは強制だと思っていた人は
お見合いって強制的にさせられるものだと思っていたよー
とお声がけくださいね笑

↓↓↓↓↓お見合いって強制だと思っていた人はコチラをクリック↓↓↓↓↓
https://ymadakana.com/contact


LINE@からもOK!!
マダカナLINE


神奈川横浜の《出逢える0円婚活マダカナ》LINE@
お気軽にお問い合わせください

0円婚活マダカナLINE@

ブログ一覧はこちら
https://ymadakana.com/category/blog
マダカナ問い合わせフォーム