Now Loading...

ブログ

婚活をスムーズに進めるためにも同時進行はおすすめです

婚活中に複数の人を相手にするのは大変ですし、誠実さが伝わらないという印象があるので、同時進行で付き合うというのは気が引けるという人も多いのではないでしょうか。しかし結婚相談所では1人に絞るよりも、二股や三股を勧めることが多いのが現実です。なぜ複数人との交際が勧められるのか、そこには大きなメリットが隠されています。

婚活をスムーズに進めるためにも同時進行はおすすめです

婚活の同時進行は実は当たり前!

一般的に恋愛は1人の異性と関係を深めていくものです。交際中に他の異性に気が向けば浮気だと言われてしまいますし、誠意がないという印象を与えてしまうことになります。

しかし婚活ではこの一般的な恋愛の形は適用されません。なぜかというと、1人に絞った形で婚活を進めるのは非常に効率が悪いからです。

大前提として、婚活は恋愛を楽しむためのものではなく結婚相手を探すためのものです。出会った人が結婚相手としてふさわしいのかどうかを見極めるための交際なので、複数人と付き合った中で最終的に1人に絞っていくという形で進めた方がスムーズに結婚までたどり着きやすい傾向にあります。

たくさんの人で溢れているこの世界で、自分と人生を共にする人をたった1人だけ見つけるというのはとても大変です。だからこそより効率的に合う人を探すことが大切なのです。

同時進行だからこそ感じられるメリット

結婚相談所で気になる人を探し、うまくマッチングすることができた後は交際がスタートします。しかしこの交際は本格的に恋人同士になるのとは少し違い、お試しで交際をしてみようという仮交際のことを指します。仮交際中はお互いが他の相手とお見合いをしたり、同時進行で交際をしたりしても良いということを承諾した状態なので、複数の人と交際をしているからといって罪悪感を感じる必要はありません。

この同時進行の交際にはいくつかのメリットがあります。まずは複数の人に目を向けることから、1人に依存をしなくても済むということです。「恋は盲目」と言いますが、たった1人にのめり込んでしまうと相手の悪いところに目を向けず、結婚相手としてふさわしいかどうかをきちんと見極めることができなくなってしまう可能性があります。それを未然に防ぐことができるのが同時進行の良いところです。

次にスムーズに婚活を進めやすいということです。出会って結婚までにかかる時間は人それぞれですが、人生のパートナー選びをするのですから1日や2日で決められるようなものではありません。マッチングした後も交流を深めていき、その中で本当に結婚しても良いのかどうかを見極めていくのです。

もし最初から1人に絞った状態で婚活に挑んでいては、ダメだったときにまた新しい人を探すところから始めなければならないので非常に効率が悪いと言えます。しかし同時進行をしていれば、同時に複数人を見極めることができるのでスムーズに事を進めやすいでしょう。

最後に他の人と比べることができるということです。同時進行で付き合っている人の中で誰が自分と相性がいいのかを比べることができるので、より結婚相手を見極めやすくなります。

婚活は就活と同じイメージで進めよう

婚活は就活と同じイメージで進めよう

婚活は就活に非常によく似ています。就活中も複数の企業を受け、内定をもらうことができたら最終的にその中から1つに絞って就職をします。最初から1ヶ所に絞っていても、そこに就職することができるとは限りません。しかし同時に数社受けておけば、内定をもらった企業の中から自分が入りたい企業を選ぶことができるので、就活の失敗からは免れることができます。

これと同じで婚活も複数の異性と付き合った上で、最も自分に合った1人を選ぶことが幸せを掴むことに繋がります。しかしどんなに効率が良いと言われても、中には異性との交際を同時進行で行うのは嫌だという人もいるでしょう。

他の人にも気持ちがある状態で接することに後ろめたさを感じたり、どう接していけばいいのか分からなくなってしまったりしてしまうというのも無理はありません。絶対に複数の人と付き合わなければならないというわけではないので、どうしても無理だというのであれば結婚相談所のスタッフも強制はしません。しかし、できるだけスムーズに幸せを掴んでもらうために勧めていることなので、決して不誠実だということではないと覚えておきましょう。

焦りも恋愛における大事なスパイス

マッチングが成功し、無事に交際をスタートさせたとしても、その後の問題として挙げられるのがプロポーズです。結婚相談所を利用して出会った以上、相手も結婚を前提とした交際を求めていることは分かりますが、交際を始めたからといってすぐに結婚ができるわけではありません。

どれくらいの交際期間を経てステップアップさせるべきなのかに頭を悩ませている人もたくさんいるでしょう。そうやって先延ばしにしてしまうと、相手は「結婚をする気がないのではないか」という不安を抱くようになってしまう可能性がありますし、同時進行で他の人とも交際をしている場合にはライバルにとられてしまう可能性もあります。

結婚のタイミングは人それぞれですし、あまり催促をしてしまうと重い人だと思われてしまいます。重く思われないように相手に結婚をしたい意思を伝えることができるのも同時進行で婚活を行うメリットの1つです。複数の人と同時進行で付き合っていることを予め相手に伝えておけば、他の人にとられないようにきちんとタイミングを見極めて結婚の意思を伝えてくれるようになるでしょう。

最終的に1人に絞るコツ

最終的に1人に絞るコツ

婚活において複数の異性と同時進行で付き合うのには多くのメリットがありますが、実はデメリットも存在します。それは最終的に1人に絞りにくいということです。

複数の人と付き合っていく中で、スムーズに1人に絞ることができれば問題はないのですが、中には何人も好きな人ができて1人に絞ることができないという悩みを招いてしまうことがあります。

この悩みに関しては結婚相談所のスタッフが答えを出してあげることはできませんし、家族や友人などの周りの人間に相談をしても、アドバイスをもらうことはできても決めるのは本人だけです。この結果によって今後の人生が変わるとなると、安易に答えを出すことはできません。

ではどうすれば1人に絞ることができるのかというコツを紹介します。それは「相手の幸せを自分のこと以上に喜べるのは誰か」という見方で選ぶということです。一緒にいて楽しかったり、もっと一緒にいたいと感じたりするというのは相手を選ぶ上でとても大切なポイントではあります。

しかし、これらは一時的なものである可能性があり、候補の全員に同じような感情を抱いてしまっては優劣をつけることができません。だからこそ考えたいのが自分のこと以上に相手の幸せを喜ぶことができるかです。また恋人から夫婦に変わったときに、結婚生活をイメージすることができるかどうかというのも大きなポイントとなります。

同時進行で進めることを難しく考えすぎないで!

婚活は恋人探しではなく結婚相手を探すために行われています。一緒にいて楽しい人や、恋愛そのものを楽しみたいという気持ちで行うものではないので、相手に求める条件なども違ってきます。人気条件を掲げている人は取り合いになってしまうこともよくありますし、そんな中でたった1人のパートナーを選び出すためには効率的に取り組むことも大切なのです。

同時進行で進めるというのはあくまで1人に絞るための過程の1つです。ずっとそれを続けなければならないわけではありませんし、相手にも承諾をしてもらった上で行うので、気になる人にはどんどんアタックして、あまり構えすぎずに挑戦してみましょう。

お読みいただきありがとうございました。

 

横浜結婚相談所マダカナ

関連性の高いエントリー

結婚相談所を活用して成婚する女性の特徴5つ!
結婚相談所のデートテク!相手との相性を見極めるポイント
結婚相談所で素敵な恋愛をしてゴールインしよう!
マダカナ問い合わせフォーム

LINEで簡単お問合せはこちら
※1度空メッセージをお送りください。
結婚相談所マダカナLINE@