Now Loading...

ブログ

必見!婚活中の”3回目の婚活中デート”を意識していますか?

30代の婚活では出会いから1回目のデートが実現するまでにたくさんの時間がかかるかもしれません。そんな中で無事に3回目のデートを迎えることが出来た時に、そのデートでの心構えや振る舞い方など、ぜひ覚えておいてほしいことをお教えします。あなたを絶対に手放したく無い!と相手に思わせるほど魅力的に振る舞い、幸せを掴み取りましょう。

必見!婚活中の”3回目の婚活中デート”を意識していますか?

3回目のデート、その意味することとは?

婚活中に出会った方と食事をしてみたりお茶をしたりと1回目のデートをすることは、さほど難しいことではないでしょう。ですがそれが3回目となるとどうでしょうか。3回もデートを重ねたいと思えるほど楽しくデートが出来る方というのはあまり多くないでしょう。そして3回目のデートをするということはあなた自身も相手の方に少なからず興味があるのではないでしょうか。

もちろんそれは相手の方にとっても同じことが言えます。あなたと一緒にいることで楽しいと思えたり、少なからずあなたに対して異性としての魅力を抱いていたりするはずです。断り辛くて2回目のデートまでは付き合ってしまう可能性もありますが、3回目となると本当に興味がない限りはわざわざ自分の時間を相手のために費やそうとは思えないものです。

もし婚活中に自信を持てなくなってしまっても、3回目のデートにたどり着いた場合は自信を持つことが肝心です。たとえあなたから誘った場合だとしても、男性はきっと嬉しく思っているでしょう。そのようにお互いをもっと深く知りたいと思い始めた3回目のデートでは、どのように振る舞うかで今後が変わってきます。幸せな将来を掴み取るためにも3回目のデートはとても重要なのです。

お勧めの服装

3回目のデートでお勧めなのは、ずばり清楚な服装です。30代だからといって清楚な雰囲気を保つことを諦めてしまってはいけません。白を基調とし、奇抜な服装は避けてください。外見から印象を良くするためには洋服の力を借りることも時には重要です。好みは様々ありますし、個性的な服装が好きな方もいるでしょう。ですがそのような個性的な服装はデート以外で楽しめば良いのです。

あくまで3回目のデートでは相手に偏見を抱かせないためにも無難で清楚な服装を選びましょう。そして女性であればこそ着られるスカートを選べば更に良いでしょう。参考にすると良いのが女性アナウンサーです。女性らしく清楚さがある洋服を選ぶことで、相手に外見から良い印象を与えることが出来ます。

そしてせっかく服装を気にしているのですから、髪型にも気をつけましょう。30代の女性はもうれっきとした大人です。社会経験も積んで自立していて当然と思われる可能性があります。そんな30代の女性がきちんと髪の手入れをしていなかったり寝癖がついたままだったりでは、いくら清楚な服装を選んだとしても不潔感が出てしまいます。

美容院に行く必要はありませんが、出かける前にきちんと髪をブローして寝癖を取ったり、出来るならば少し毛先を巻いてみたりしましょう。毛先が整うことで相手にきちんとした印象を与えることができますし、何より清潔感が出ます。これはデートだけではなく仕事においても重要なポイントですので、ぜひ毎日実践してみてください。

相手を見極めるチャンス!

相手を見極めるチャンス!

デートも3回目となると、既に相手とたくさん話しているでしょうし、様々な場所や場面での相手の振る舞いも分かってきたと思います。ですが特に3回目のデートでは相手に言動に注目してください。

なぜなら1回目と2回目のデートではまだあなたとのデートが新鮮で、緊張し過ぎてしまったり印象良く見える振る舞いを意識して実践していたりと、良くも悪くも本来の相手の姿が見られなかった可能性があります。3回目のデート中に万が一レストランで店員さんを見下したり、言葉遣いが荒かったりした場合は今後のお付き合いも検討し直した方が良いでしょう。なぜならその横柄な態度はいずれあなたに返ってくる可能性が高いからです。

このようなマイナス面は特に、1回目・2回目のデートでは上手に隠している可能性がありますので、少しあなたに心を開き始めた3回目のデートの時が見極め時なのです。もちろんマイナス面だけではなく良い面も見られるかもしれません。過度な緊張が溶けてあなたを気遣う素振りを見せてくれるなど、相手の本来の優しさを見られる可能性もあるのです。

このような本来の相手の姿は、過酷な状況で見られる場合が多々あります。ですので3回目のデートは少し遠出をしてみたり、少し疲れるようなデートをリクエストしてみたりするのも相手を見極めるためには良いでしょう。

素敵な女性と思ってもらうためには

気になる相手に素敵な女性と思ってもらうために、3回目のデートでぜひ実践してもらいたいのが「ありがとう」をたくさん言うことと「笑顔」を心がけることです。この2つは一見簡単で単純なように見えますが、実践し続けるということはとても大変なことです。時には強い精神力も必要です。

例えば長距離をヒールで歩かなければならない場合、あなたはずっと笑顔で歩き続け、更に相手からのあなたを気遣う言葉にも笑顔でありがとうと言えるでしょうか。笑顔どころか文句を言ってしまう方もいるかもしれません。ネガティブな言葉は女性の魅力を削いでしまいます。どんなに自身が辛くてもそれを表情に出すのではなく、自分の中だけで完結させましょう。

婚活では20代の女性がライバルになることもあり、そのような女性と差別化を図るためにも、「大人の女性の余裕」を身につけることはとても大切なことです。そして小さい事に対してもきちんと「ありがとう」とお礼を言える女性は、男性にはとても上品に映りますし、何より魅力的と思ってもらえるでしょう。

そしてこれらの振る舞いは気になる男性の前だけではなく、職場などでもどんどん実践し「癖」になるまで繰り返しましょう。どんなにデートの場だけを取り繕おうと思っても、ふとした瞬間につい本性は出てしまうものです。最初は強く意識しないと出来ない事かもしれませんが、ぜひこれらを身につけて素敵な女性になりましょう。

後悔しないよう、その場に流されないように気を付けましょう

後悔しないよう、その場に流されないように気を付けましょう

3回目のデートはもちろん、婚活中に度々悩まされることになるのが、いつ男性と深い仲になるのかということだと思います。もちろん体目的で近付いて来る方もいるでしょう。そのような方の中には1回目や2回目のデートで既にホテルに誘うなどの行動があったかもしれません。あなたにその気がなければもちろん断って帰るべきです。

では3回目のデートの場合はどうでしょうか。答えはそれまでのデートと同じく、あなた次第で断って構いません。相手のことが気になりかけている3回目のデートでは、相手に嫌われたくないがために断るのを躊躇してしまうかもしれません。ですが気になる相手なら尚更、断るべきです。

これはある意味相手にとって過酷な状況です。もしかしたら今までのデートはあなたと深い関係になるために完全に繕ったものかもしれないのです。それを見極めるためにもホテルへの誘いを断るのはとても有効な方法です。断った後に不機嫌になってしまって連絡も途絶えてしまう方もいるかもしれませんが、そのような方とは早めに縁が切れて良かったと思うようにしましょう。

本当に縁がある方とはたとえ体の繋がりが無くても一緒にいたいと思いますし、男性もあなたを大事に思っていればあなたの気持ちを尊重するはずです。その時の強い誘いに負けて後々後悔することが無いよう、少しでも迷うようならお断りしましょう。

3回目のデートを成功させて幸せを掴み取りましょう!

3回目のデートで意識して欲しいことをいくつも挙げましたが、何よりあなた自身が楽しめたかどうかが最も重要です。様々なことを意識し過ぎてしまうかもしれませんが、上手に相手のリードに任せてその場を純粋に楽しんでみましょう。

お互いにとても楽しい時間を過ごす事が出来たと感じられれば婚活は卒業になるでしょうし、先に述べた意識して欲しいことも自然と実践出来ているかもしれません。ですが多少の努力を加えることで相手との関係を更に良いものにし、より早く幸せを掴み取りましょう!

お読みいただきありがとうございました。

 

横浜結婚相談所マダカナ

人気のエントリー

婚活の2回目デートでの振る舞い方は?ポイントを一挙紹介!
横浜で安い結婚相談所を探しています。貴社のお得なシステムを教えてください。
お見合いする時間帯って何時頃が望ましいですか?
横浜で”お見合い”におススメな場所
結婚相談所のデートテク!相手との相性を見極めるポイント

 

マダカナ問い合わせフォーム

LINEで簡単お問合せはこちら
※1度空メッセージをお送りください。
結婚相談所マダカナLINE@