Now Loading...

ブログ

結婚相談所に入って迷いは禁物!?

結婚相談所に入って迷いは禁物!?

【相談内容】

32歳の独身女性です。1年ほど前に結婚相談所に婚活をしておりましたが良縁に恵まれず婚活をやめてしまいました。しかし、その後仕事に忙殺される毎日で出会いもなく「このままではいけない」と不安が募るばかりです。

前回の婚活は半年でお見合いを2~3回しました。そもそも、この数は少ないのか?普通なのか?が分かりません。しかし私自身少し選び過ぎた反省もあります。

このような私でもマダカナさんでお世話になることは可能でしょうか?よろしくお願いいたします。(原文ママ)

【回答】

お問合せありがとうございます。ぜひ結婚相談所で婚活して結婚してください!

私、結婚相談所という立場でたくさんの人の婚活に携わって参りました。1つ言えることは「誰もが迷う」という事です。

「この人で良いのかな?」「他に素敵な人が現れないかな?」「この人は自分と相性はどうなのかな?」などと、誰もが迷います。これは当たり前のことだからそこは心配しないでください。問題はここから先です。

前回の婚活では半年で3回程度のお見合いと書いてありますが、これは結婚相談所マダカナの感覚では少なすぎます。そして「選び過ぎた反省もある。」とおっしゃっておりますので、次は2回/月を目安にお見合いをしてはいかがでしょう。

お見合いの数は単純に重ねれば良いというものではありません。が、いろんな人と会い、たくさんの価値観に触れることはお相手を見極めるうえで重要です。そのためには選び過ぎをしないで、とにかく会ってみることをおすすめします。

結婚相談所の難しい部分はここですよね。しかし「いい人がいない」と言ってお見合いをしなければ結婚相談所での婚活は難しいです。どうせ結婚相談所に入ったのならどんどんお見合いすることを強くすすめます。

迷いを断ち切ってぜひ結婚相談所で結婚してください。

お読みいただきありがとうございました。

 

横浜結婚相談所マダカナ

関連性の高いエントリー

横浜神奈川結婚相談所マダカナをお客さまが選ぶ3つの理由とプラス1
結婚相談所に登録したけど素敵な男性がいない件
結婚相談所の入会を悩む理由

マダカナ問い合わせフォーム

LINEで簡単お問合せはこちら
※1度空メッセージをお送りください。
結婚相談所マダカナLINE@