Now Loading...

ブログ

お見合いにまつわる夢占いの意味とは?

お見合いに関する夢を見たことはありますか?夢占いでは、お見合いは新しい出会いの訪れや人間関係の広がりを予兆しています。吉夢の場合、人との出会いによって物事がうまくいく暗示とも言われています。お見合いの夢とひとことで言っても、それぞれのシチュエーションによって意味が異なります。ご自分の見たお見合いの夢をぜひチェックしてくださいね。

お見合いにまつわる夢占いの意味とは?

お見合いをする夢の基本的な意味って?

夢占いにおいてのお見合いとは、新たなご縁ができるなどの人間関係の広がりを予兆しています。もし、あなたがお見合いをしたい、と強く望んでいるような夢だったら、今の状態よりも前に進みたい、自分の持つ力を存分に発揮出来るチャンスを待ち、新しい世界に飛び込みたい、という強い気持ちが現れたものだということを意味します。

夢の中のお見合い相手に好感を持つことができる夢で逢った場合、今、この時が新たしいことをスタートさせるのに絶好の時期です。素晴らしい予兆の夢ですので、ためらわないで新しい世界に一歩踏み出しましょう。また、お見合い話が来る、という夢は対人運の上昇を意味します。積極的に様々な人と交流をすることで交友関係は広がり物事はスムーズに進むでしょう。

ただし、お見合いの途中で何らかのトラブルが起こる夢は人間関係の悪化の暗示です。お見合いを見る夢を見るということは、あなたが今、恋愛に前向きになっているということです。その気持ちを大切に恋愛に対して積極的に動きましょう。

夢の中のお見合い写真

夢占いにおいてもお見合い写真の基本的な意味は、自分の気持ちをありのままに相手に伝えることができるようになる、ということです。この夢を見る方の多くは、特に恋愛において、ペースを相手に合わせたり、振り回されたりした経験があるとされています。この夢は、今後は自分だけが我慢することなく自然体でお付き合いできる相手に出会えるとの意味があります。

夢の中のお見合い写真

また、見ている写真の画質にも意味があります。お見合い写真がクリアできれいな状態なものだと運気アップを意味します。お見合い写真を見る夢は、恋愛をしたい、という気持ちが強く現れたものです。写真の相手を思い出すことができのなら、そのお見合い写真に写って相手があなたの理想の人とされています。お見合い写真に写っている人が知っている人の場合は、その相手に好感を抱いている場合が多いです。

一方、自分が写っている写真を自分で見る夢の場合は注意が必要です。自分の気持ちや考えが先走ってしまっている可能性があるので冷静さを取り戻しましょう。落ち着いて行動するように、という夢占いのメッセージです。

夢の中のお見合いパーティー

夢占いにおいてのお見合いパーティーは、様々な人との交流の場なので対人運のアップを意味します。自ら積極的にお見合いパーティーに参加する夢を見たのなら、素敵な恋人が欲しい、という願望の現れです。その、前向きな気持ちを大切に積極的に行動することで、様々なタイプの異性と交流することができるようになります。

そこで自分の大切に思える人に出会うこともできるでしょう。また、お見合いパーティーに参加してみたものの、一人ぼっちで寂しい思いをしている夢は、孤立を意味します。周囲を気にし、周囲から良く思ってほしいのに空回りしてしまう、そんな状況の暗示です。人間関係に悩んだり、不安を抱いていると1人でいる夢を見ることが多いです。

お見合いパーティーでカップルになれた夢を見た場合は、恋愛運のアップを意味します。あなた自身の魅力もアップしている暗示でもあるので、近く素晴らしい出会いがあるとの予兆です。カップル成立まではいかなくても、自分の相手もお互いなんとなく気に入っていますという状態は運気の上昇を現しています。この場合、恋愛だけにとどまらず、仕事運や金運などのアップもあるでしょう。嬉しいニュースや臨時収入などもあるかもしれません。

夢の中のお見合い相手について

夢占いにおいてお見合い相手に対する感情には意味があります。お見合い相手を気に入らない夢の場合は、あなたの意思とは裏腹に何か物事が意図しない方向に強制的に進んでいることを意味しています。このことから、自分の気持ちをはっきり伝え、流されることなく自分のやりたい事を自分のやり方でやるように、とのメッセージが読み取れます。

夢の中のお見合い相手について

また、お見合い相手が友達だった、という夢は、その友達が将来恋人を紹介してくれたり、あなたの恋愛に何か手助けをしてくれる存在だということです。また、この夢を見たときは、恋愛運のアップだけでなく仕事運のアップもあるので、仕事で大きな成功を納めたり、良いポジションにつけるなど、目に見えて分かる嬉しい出来事が起こる予兆です。

お見合い相手が自分の好きな人であった場合は、それがあなたの願望そのままです。その人と結婚したい、結ばれたいと考えています。同時に、自分の気持ちと相手の気持ちの間にある溝に焦りを感じている不安も現しています。残念ながら、まだこの相手と結ばれるのは早いようです。

夢の中でのお見合いの破断

夢占いにおいてお見合いが破断してしまうという夢は吉夢です。一見悪く捉えられがちですが、実際は夢で出てきたお見合いの相手がこれからの結婚の相手や恋人、仕事関係で重要なパートナーになったりする可能性があります。また、このお見合いの破断の夢は、恋愛運アップの象徴でもあります。

夢自体は少しショッキングですが、恋愛運のアップにより魅力の増している時期ですので、積極的に出会いを探し素敵な恋人や結婚相手を探すのもよいでしょう。しかし、自分はお見合いに乗り気なのに、周囲の反対で破断してしまう夢は、自分自身の実力不足を現しています。この夢を見たときは、自分の理想や目標を再確認し、着実に自分の力を得る努力をしたほうがよいでしょう。

お見合い相手と接触し、互いの付き合いの中でトラブルが起きて破断になる場合は、運気のダウンの現れです。恋愛運のみならず、対人運や仕事運、金銭運など全ての運気がダウンしているので注意しましょう。

夢の中のお見合いの結果

夢占いにおいてお見合いの結果にはそれぞれメッセージがあります。まず、お見合いを自分から断る夢を見た場合は、現在のあなたの気持ちを代弁しているといえます。今、誰かとお付き合いをしていていた場合、その相手のことを本当はそれほど好きではなかったり、結婚を考えることができなかったりするという気持ちの現れです。その場合は、自分の気持ちを受け止めて新しい恋愛を探すのもよいでしょう。

この夢自体は、恋愛運や対人運のアップがある時期ということなので自分の気持ちに正直に積極的に行動しましょう。また、お見合いの話が進み婚約まで決まった場合は、特に恋愛運のアップの予兆です。今後、素晴らしい異性との出会いがやってくるでしょう。また、モテ期に入る場合もあります。様々な異性のアプローチもあるでしょうが、浮足立つことなくしっかり自分の相手を見極めることが大切です。

夢の中のお見合いの結果

現在、お付き合いをしている方がいる場合は、今よりも先に関係を勧めたいという気持ちの現れです。相手もそう思っている場合も多いので、相手にさりげなく結婚についての考えを聞いてみましょう。注意したいのが、一見ハッピーに思えるお見合いが成功して結婚する夢です。

これは、先に述べたお見合いが破断になる夢の逆で凶夢とされています。今、異性と付き合ってもうまくいかないことが多かったり、夢の相手が好きな人だった場合はうまくいかないことがあります。芸能人や憧れの人との結婚の夢は、トラブルの予兆です。特に、浮気や現在付き合っている人とのケンカなどが起こる場合があるのでこれも注意しましょう。

出会いってどこにある?

お見合いの夢、と一言で言っても様々な意味やメッセージがあります。共通して言えることは、自ら積極的に行動をし、運命を切り開くことが最も大切なことです。しかし、結婚をしたい、と思ってもなかなか出会いがないのも現実です。社会に出て就職をすると、仕事に追われ、なかなか異性との出会いを探すことも難しいですよね。

お見合いをするのも一つの手段ですが、お見合いを紹介してくれる方がいない、そんな時には、結婚相談所などで異性との出会いを探してみるのはいかがでしょうか?結婚相談所では、真剣に結婚について考え、様々なタイプの異性が登録しています。きっと自分に合った最良のパートナーに出会うことができるでしょう。運命は自分でつかみ取るもの、少しの積極性で素晴らしい出会いに巡り合えるかもしれません。

お読みいただきありがとうございました。

横浜結婚相談所マダカナ

関連性の高いエントリー

結婚相談所のデートテク!相手との相性を見極めるポイント
【お見合いマナー女性篇】マナーからテクニックまで解説!
バツイチ男性が再婚するには結婚相談所がお勧めなワケがあります

マダカナ問い合わせフォーム

LINEで簡単お問合せはこちら
※1度空メッセージをお送りください。
結婚相談所マダカナLINE@