Now Loading...

ブログ

お見合いの交通費について素朴な疑問

お見合いの交通費について

【相談内容】

お見合いの交通費に関して質問です。私は東京都練馬区に住む28歳の女性です。婚活をしようと結婚相談所を調べていたところマダカナさんの事を知りました。

結婚相談所はお見合いをして交際相手を探すものと思っています。そのお見合い時の交通費は自分持ちなのか?お相手持ちなのか?ちょっとしたことですが気になりました。詳しく教えてください。よろしくお願いいたします。

【回答】

ご質問いただきありがとうございます。お見合いの交通費は原則“自分持ち”です。これは女性であっても同じです。

ただし例外もあります。いろんな事例で説明します。相談者さんは練馬区という事でしたから、練馬区を基準に説明します。

 

例1、 東京駅に直結のホテル『東京ステーションホテル』でお見合いの場合、相談者さんは練馬区の最寄り駅から東京駅までは自分持ちです。

例2、 相談者さんに九州の男性からお見合いの申込みがあった場合、基本的に申し込みをした男性がご自身で交通費を支払って東京までお越しいただきます。仮に中間地点でお見合いをする約束をする場合、練馬区から中間地点までの交通費をお相手に請求しております。

例3、 相談者さんが北海道の男性に申込み場合、基本的には申込をする相談者さんが交通費を支払い北海道までお見合いをします。ただし、当結婚相談所の場合はお相手の仲人さんに打診をします。「当結婚相談所の28歳の女性会員さんが貴社会員さんとお見合いを希望しております。ついては交通費の全額、または半分をご負担いただけませんか?」と。事前に交渉して交通費決める場合もあります。

 

まとめです。

交通費は原則自分持ちです。遠方のお相手とお見合いする場合は、お見合いを申込んだ側が交通費を負担します。ただし女性が遠方の男性に申込みをする場合は事前に交通費に関して相談はできます。

以上です。ご回答になりましたでしょうか?婚活を楽しみながら頑張ってください。

お読みいただきありがとうございました。

 

横浜結婚相談所マダカナ

マダカナ問い合わせフォーム

LINEで簡単お問合せはこちら
※1度空メッセージをお送りください。
結婚相談所マダカナLINE@