Now Loading...

ブログ

婚活地獄に苦しまないで楽しく婚活する方法

結婚したいと思うようになって前向きに婚活を始める人も増えてきました。けれども婚活はマイペースに行わなければ、婚活地獄にはまってしまうことがあります。
男女別に、婚活地獄の状況や陥りやすい人のタイプを見ていきましょう。またどうすれば婚活地獄に苦しむことなくゴールインできるのか、対策やテクニックも紹介します。
婚活地獄に苦しまないで楽しく婚活する方法

男性の場合の婚活地獄とはどのようなものか

男性の場合、婚活をしていく中で見られる苦しい状況には、まず金銭的負担が挙げられます。婚活パーティーや出会い系サイトなどを見ても、男性のほうが女性よりも高額かかる所が多いです。早くに相手が見つかるとは限らないので、真剣に婚活にお金をかけ続けていくうちに気が付けばかなりの出費額になっているケースもあるでしょう。

その次に見られるのが、婚活鬱と呼ばれる状況です。気に入った相手に振られるようなことが何回も続くと、精神的にも参ってきます。自分を責めたり自信喪失につながったりしてストレスが溜まり、不眠症や鬱症状を引き起こしてしまうのです。その他にもうまくいかないことで暴飲暴食や喫煙の量が増えるなど、健康面にも悪影響が出る人もいます。

本来の婚活は、そこまで自分を苦しめるものではありません。こうした婚活地獄に陥る人にはある特徴があると言えます。

男性で婚活地獄に陥りやすい人の特徴

男性で婚活地獄にはまってしまう人の特徴として、まず挙げられるのが真面目で頑張り過ぎる性格です。そういうタイプの男性は、結婚しなければならないという焦りも加わり、マイペースに楽しく婚活をすることができません。

仕事と同じように、どんどん婚活パーティーの参加数を増やすなど活動時間も詰めすぎる結果、金銭面や精神面に負担がかかってしまうのです。

また、プライドが高すぎる男性も、婚活がうまくいかないことで自分のプライドが傷付き、落ち込むことが増えてしまうでしょう。女性がみんな自分のことを認めてくれるわけではないことを、知っておかなければなりません。その他には稼ぎが少ない男性で、自分の収入に合った婚活をしていない人も、婚活地獄にはまる可能性が高くなるでしょう。さらに、せっかちさんも注意が必要です。

男性で婚活地獄に陥りやすい人の特徴

女性の婚活地獄とは

女性も婚活地獄に陥る人がいますが、それはどのようなケースでしょうか。

やはり女性は婚活パーティーに行くとしても、ドレスアップをしていかなくてはという頭があります。女性はパーティーの費用は男性よりも低額なものが多いですが、服や化粧品代などにお金をつぎ込んでしまう人が目立ちます。婚活のためにエステに通う人もいるでしょう。そうした婚活関係の雑費により、金銭的に苦しくなってしまう女性も見られます。

また、婚活関係の予定でスケジュールがいっぱいになって、他のことができず気持ちが滅入ってしまうケースもあるでしょう。さらに、男性に振り向いてもらえないことが続いて、自分はモテない女性だと落ち込み投げやりになって引きこもりなどに陥る女性もいるようです。その他にも、遊び目的の男性に引っかかり心身共に傷付いてしまう女性もいます。

もちろん全ての婚活女性がこのような状況に陥るわけではなく、自分に合った方法で上手に婚活をしている女性もたくさんいます。勿論、ストレスにならない程度に婚活している女性のほうが、結婚相手にも出会いやすいと言えるでしょう。

女性で婚活地獄にはまってしまうタイプ

女性で婚活地獄に陥るタイプは、まず男性に対する理想が高い人が挙げられます。容姿は勿論、年収や趣味、性格などあまりにも条件を高く設定しすぎると、それに見合う相手はなかなか見つかりません。自分が求めるパートナーとなかなか出会えないために婚活期間も長引き、お金もかかる上に心身共に参ってくるのです。

また、受け身な女性やプライドが高すぎる人も、婚活地獄にはまりやすくなると言えます。このような女性は、自分から男性にアプローチするのが苦手で、向こうから来てくれるのを待つばかりになります。婚活には積極性も必要になってくるので、男性から来てくれるのを待っていてはお付き合いにつながりにくいのです。せっかく気に入った男性がいても、自分から行かないために他の積極的な女性に負けてしまい、落ち込んでしまうことが増えるでしょう。

「何歳までに結婚しなくては」と真面目に考えすぎている女性も、焦りすぎるあまりに婚活がしんどくなってくることがあります。焦って慎重になれないので、合コンなどで遊び目的の男性に引っかかってしまい、男性不信に陥るのです。また焦るあまりにたくさん婚活パーティーの予定を入れ過ぎて疲れてしまう人もいるでしょう。マイペースになれない人は、婚活に苦しむことが多くなるかもしれません。

婚活地獄に苦しまない方法~男性編~

婚活地獄に苦しまない方法~男性編~

男性が婚活地獄にはまらないためには、まずしっかりと婚活方法について調べてから取りかかることが大切です。必死になるがあまりに、あれもこれもしらみつぶしに試してみる人もいますが、それでは効率が悪くお金がかかるのです。コスパが良くて自分に合っている婚活方法を行うことが、重要と言えるでしょう。

まず料金面について、自分の収入面で無理のない範囲であるかをきちんと調べておきます。すぐに相手が見つかるとは限らないことも頭に入れて、長期戦になっても金銭面で余裕がある程度の活動にしましょう。

お金の面でも、婚活パーティーに何回も通うよりも良心的な結婚相談所を利用するほうが実は経済的負担が少ないものです。結婚相談所は全国にたくさん点在しますが、効率的に婚活を行うには適したシステムの所も多いです。自分の収入と見合わせて、良い相談所に登録してみると良いでしょう。

また、自分に合った婚活方法を行うことも大切です。婚活をしている男性の中には、人見知りする性格で恋愛に奥手な人も多いものです。そんな男性が合コンに何回も足を運んでも、初対面の女性と上手に話して自分をアピールするのは難しいでしょう。合コンや婚活パーティーは、恋愛に慣れている男性のほうがうまくいきます。奥手であるならば、プロのスタッフが丁寧にサポートしてくれる結婚相談所のほうが安心です。

婚活に苦しまない方法~女性編~

女性が婚活地獄にはまらないためには、自分の時間を大切にするようにまずは心がけていきましょう。結婚を焦るために婚活の予定をぎっしり組み込むのは仕方ないかもしれませんが、自分のやりたいことをして自分磨きをする時間も必要です。婚活関係に追われる日々は、自分自身を追い詰めてしまうことにもなりかねません。それよりも、自分がやりたいことを優先して、空いた時間でのんびりと婚活をしていくくらいの気持ちで活動するほうが、気持ちにも余裕ができて良いパートナーとも出会いやすくなるはずです。

また、お金を節約したいからといって、無料の出会い系サイトや安い合コンに参加する際は慎重になりたいものです。やはり無料ということは、遊び目的の男性も多くなります。遊びなのか真剣に結婚相手を探しているのかを見極める力があれば良いですが、なかなか見極めるのも難しいものです。合コンは色々な男性が集まるので尚更、慎重に参加しなければいけません。

そこで金銭面やスケジュール面、安全面などを考えて適しているのが結婚相談所の利用です。結婚相談所に登録している男性は遊び目的の人はまずいないですし、プロのスタッフが色々と相談に乗ってくれるので安心安全な婚活方法です。スケジュールを詰めてパーティーを入れなければいけないということもありません。自分磨きができる研修会などを行っている所もあります。大人しくて受け身の女性でも、結婚相談所はスタッフが条件に合う相手を紹介してくれるので任せることが可能です。料金面でも良心的な相談所があるので、賢く婚活する方法として是非検討してみましょう。

苦しむのではなく楽しんで婚活しよう

苦しむのではなく楽しんで婚活しよう

男女それぞれの婚活地獄の事例や陥りやすいタイプについて見てきましたが、大切なことは婚活は苦しむものではなく楽しんで行うものであるという点です。

自分の性格や環境などを把握して、それに合う方法で賢く行うことで、そんなにストレスを感じることもないでしょう。素敵な相手と出会うためには、心身共に余裕があることも重要です。余裕がなくて笑顔のない状態では、恋愛などできないでしょう。

笑顔で楽しく婚活したい男女にとって、結婚相談所は強い味方です。婚活地獄などに苦しまないよう、自分に合った結婚相談所探しをしてみてはどうでしょうか。

お読みいただきありがとうございました。

 

横浜結婚相談所マダカナ

人気のエントリー

結婚は絶望的な地獄の始まり!?
結婚相談所でお見合いできない男性の87%は写真の取り方に問題あり
結婚相談所を通じて結婚できる人できない人

マダカナ問い合わせフォーム

LINEで簡単お問合せはこちら
※1度空メッセージをお送りください。
結婚相談所マダカナLINE@