Now Loading...

ブログ

遠距離の婚活は難しい?男女別の遠距離婚活を徹底検証!

色々なスタイルで婚活が出来るようになっている現在では、遠距離婚活という方法も選べます。遠距離婚活は、全く異なる地域に住んでいる相手を対象に、婚活をしていく方法です。今回は、遠距離婚活のコツを男女別に解説していきます。このようなスタイルで婚活を進めるメリットや、役立つサービスなども合わせてご紹介していきましょう。

遠距離の婚活は難しい?男女別の遠距離婚活を徹底検証!

あえて遠距離婚活にトライする方が増えている!?

婚活中の方の中には、地域を指定して相手を探す方も見られます。例えば、地方に在住している女性が、東京や大阪といった都市部に住む男性と結婚を希望するケースは少なくありません。

婚活の結果、目出度く結婚という結末に至ると、ほとんどの夫婦は一緒に住むことになるでしょう。専業主婦を希望している女性の場合、夫となる男性の職場に近いところに住まいを設けるケースが多いため、結婚後は地方から都市部へと自身の拠点を移すことが出来ます。便利な都会の生活などを希望して、このようなパターンで結婚をしたいと考えている女性もいるわけです。

実のところ、都市部と地方とでは男性の平均年収にも若干の差があることが分かっています。都市部で働く男性の方が、地方在住の男性よりも年収は幾分高くなりますので、都会に住む男性と結婚したいと考える女性も出てきます。

一方、男性側も、特定の地域に住む女性を希望するケースがあるかもしれません。例えば、家族や親戚が住んでいる、特別な思い入れがある、といった理由から、地域を指定して婚活を進める方も中にはいるでしょう。

独身男性が多いのが都市部の傾向

都市部と地方では、男性の婚姻率にも差があります。ちなみに、全国の中で20代、30代男性の未婚率が1番高いのは東京都です。東京都に次いで多いのが、神奈川県や大阪府。一方、未婚率が極端に低いのが、鳥取県や島根県です。

こういった傾向は、40代以上の男性にももちろん見られます。2015年の国勢調査によると、東京都の場合、40歳の男性の3人に1人が結婚していないという結果が出ています。そのまま生涯独身で通す男性は、4人に1人という結果になっていますので、東京都は未婚の男性が非常に多いということになります。

地方に比べると、遥かに男性の選択肢が多いのが、東京などの都市部と言えるでしょう。このような点も、地方の女性から都市部の男性が注目されている理由の1つです。より広い選択肢の中から、結婚相手を選べる点は婚活中の女性にとっても魅力的です。未婚の男性の割合が少ない地方と違って、都市部では理想の相手に巡り合える可能性が高くなります。

遠距離婚活を進める時のコツ女性編

遠距離婚活を進める時のコツ女性編

遠距離婚活でも、この人、といった相手が見つかるまでは出来るだけ多くの異性と会うのが1つのコツになってきます。例えば、地方に住んでいる女性が都市部の男性を相手に婚活を進める場合、スケジュールをいかに工夫するかがポイントです。何人かの相手を候補にしている時には、効率良くデートの日程をアレンジする必要が出てくるでしょう。

また、デートスポットの選び方も大切です。自分が出向くか、あるいは相手に近くまで来てもらうか、その都度考えることが必要です。仕事などで頻繁にその地域まで出かけている方は別ですが、自分が現地に出向く場合は、飛行機や新幹線、車などを使って移動することになるでしょう。

複数の相手とまとめて会えるようにスケジュールを調整すれば、デートの際の交通費の負担も最小限に抑えられます。1人当たりのデートの時間を1時間から2時間に設定すると、2泊3日程度のスケジュールでも充実した婚活が出来ます。1度にたくさんの異性と出会えるイベントやパーティーを、スケジュールに組み込むのも1つの方法です。

遠距離婚活を進める時のコツ男性編

男性が遠距離婚活をする時にも、幾つかコツがあります。遠距離の場合、女性側は時間を気にしていることが多いもの。色々な女性と会いたい男性にとっても、時間は大切になるでしょう。

従って、短時間でも満足度の高いデートが出来るように、デートスポットの情報を集めておくのが1つのコツです。相手との相性が自然に見えてくるようなデートスポットなら、理想的になります。事前に得ている情報を元に、相手の女性が好きそうなスポットを選ぶのも、コツになるでしょう。

また、遠距離婚活では、女性側も同時に複数の男性とデートをしているケースが多いです。このような事実を例えば本人の口から聞いたとしても、露骨に態度を変えるのは避けた方が良いでしょう。遠距離という事情を考えて理解を示した方が、女性側からの印象も良くなります。

その他にも、車などで相手の家の近くまで送ってあげたいと思っても、余り親しくない段階では避けた方が無難です。デートの送り迎えなどは、場合によっては、女性に精神的なプレッシャーを与えてしまうこともあり得ます。紳士的に振る舞いたいという時でも、相手のペースを見ながら対応をしましょう。

遠距離婚活にはこんなメリットがある!

遠距離婚活ならではの良さとして挙げられるのが、効率的に婚活を進められるという点です。時間が限られている場合が多い遠距離婚活は、集中力を保つことが出来ます。1回ごとのデートを大切にしながら相手を見極めていくため、自分に相応しい相手かどうかの判断がつきやすくなるという利点があります。

通常の婚活と違って、漫然と何人もの相手と交際をするということがなく、メリハリのある婚活になる点は、遠距離スタイルのメリットと言えるでしょう。貴重な時間を割いてデートをするようになると、結婚相手として考えられない相手とは、最初から会わないという選択がしやすくなります。無駄にデートに時間を費やすことがないため、場合によっては予想以上に早く結婚という結果が得られるケースもあるでしょう。

また、相手に頻繁に会えないという状況も、遠距離婚活の良さの1つです。現実的な事情から、常に相手との距離感を保つことが出来ますので、その反動で一気に結婚したいという気持ちが高まる可能性も少なくありません。

遠距離婚活で役立つのが結婚相談所

遠距離婚活で役立つのが結婚相談所

遠距離婚活では、いかに遠方に住んでいる相手と出会うかが1つの課題になってきます。こういった婚活スタイルで特に役立つのが、結婚相談所のサービスです。

比較的規模の大きい結婚相談所の場合は、登録している会員も多岐にわたっています。職業や年齢はもちろんですが、住んでいる場所にもバリエーションがあります。従って、特定の地域に絞り込んで相手を探すということも可能です。

このような結婚相談所は、都市部の男性と結婚したい地方の女性にとっても便利な存在です。例えば、横浜結婚相談所マダカナなどは、東京や神奈川エリアで婚活をしたい方が集まっていますので、都市部に住む男性会員が多く見つかる可能性が高いです。

この手の結婚相談所は、会員になるために一定の条件があるのが一般的です。年収や独身証明などのチェックがあり、本気で結婚相手を探したい方から広く利用されています。会員登録をすれば、すぐにでも都市部の男性を紹介してもらえるでしょう。

地域に左右されない婚活が出来るのが結婚相談所の魅力

結婚相談所のサービスを上手に利用すると、地域や職業、年収といった条件を指定して相手を探すことが出来ます。結婚相手にちょっとしたこだわりがある方でも、意外にあっさりと理想の相手が見つかるかもしれません。

横浜結婚相談所マダカナが提供しているような婚活サービスは、独身者の数が限られている地方に住んでいる方にとっても考えてみる価値があるでしょう。ご紹介したような遠距離婚活のコツやメリットを知っておけば、これまでとは少し違ったアプローチで婚活を進められるのではないでしょうか。

お読みいただきありがとうございました。

 

横浜結婚相談所マダカナ

関連性の高いエントリー

婚活は難しい?婚活の壁を乗り越える方法
婚活が難しいと感じるなら活動内容の見直しを
難しい!独りで生きていくのが不安だから結婚するという理由

マダカナ問い合わせフォーム

LINEで簡単お問合せはこちら
※1度空メッセージをお送りください。
結婚相談所マダカナLINE@