Now Loading...

ブログ

お見合いで絶対にやってはいけない事

お見合いで絶対にやってはいけない事

お見合いする以前の問題

今回のブログは『お見合いで絶対にやってはいけない事』と題して書きます。

それは遅刻です。

お見合いで遅刻をする人がいます。残念ですが当結婚相談所の会員さんのなかにもいらっしゃいます。本人は「渋滞で30分遅れます。すみません」「場所が分からず15分遅れます。お相手に謝っておいてください」と口では言ってきますが、する人は毎回遅刻をするケースが散見されますので「申し訳ない」とは本当の意味で思ってないのでしょう。

プロフィール的には魅力があっても遅刻した時点でお相手は興ざめです。誰でも遅刻してくる相手と真剣に結婚したいと思うでしょうか?

何かの本で読んだことがありますが『10分遅刻する人は心のどこかで「この人との待ち合わせなら10分くらい大丈夫だろう」という油断があるのです』という行がありました。私も同感です。本当にその通りだと思います。

もしこれが大好きなアーティストのコンサートだったら遅刻しますか?もしこれが重大な病気にかかるような場合、医者に指定された時間に遅刻しますか?たぶん遅刻しませんよね?

遅刻するということはそれだけプライオリティー(優先順位)が低いという事の現れです。待たされる立場で考えればわかると思いますが、自分を”プライオリティーの低いお見合相手”と思われたらそこから先へは進めません。

最低でも10分前には到着

ではどうすればいいのか?それは簡単です。遅くても10分前には到着すれば良いのです。今はYahoo!路線情報で簡単に電車の時刻を調べることができます。便利です。クリックしてご利用ください。

逆算して、10分前には現場に到着できるゆとりを持ってください。特にこれからは暑い日が続きます。ギリギリの到着では汗を拭く時間もありません。汗だくな状態でお見合いしたくはありませんよね?お相手だって汗だくなあなたとお見合いしたいと思いません。

男性は30分前に現場に到着。周りの雰囲気をチェックして、お見合い会話のネタになる話題を探す。女性は遅くても10分前に現場に到着。お手洗いなど済ませて緊張をほぐして欲しいと思います。

時間にゆとりを持てれば、お見合いもゆとりを持って挑めます。繰り返しますがお見合いで1番やってはいけない事。それは遅刻です。

お読みいただきありがとうございました。

横浜結婚相談所マダカナ

関連性の高いエントリー

お見合いする時間帯って何時頃が望ましいですか?
【お見合いマナー女性篇】マナーからテクニックまで解説!
誰もが忙しいなかで婚活中の時間管理とは

マダカナ問い合わせフォーム

LINEで簡単お問合せはこちら
※1度空メッセージをお送りください。
結婚相談所マダカナLINE@