Now Loading...

ブログ

詐欺を避けるコツ!結婚相談所のチェックポイント

婚活をする際に重要な役割を果たすのが結婚相談所です。多くの結婚相談所は優良ですが、詐欺を行う結婚相談所がゼロだとは言い切れません。婚活を安全に楽しむためにも、結婚相談所は慎重に選ぶ必要があります。そのためにはまず、結婚相談所に関する正しい知識を身につけましょう。詐欺を避けて安全に婚活を楽しむための、結婚相談所のチェックポイントを紹介します。

詐欺を避けるコツ!結婚相談所のチェックポイント

大手の結婚相談所をチェック

どの結婚相談所に登録すればいいか迷ったら、とりあえず大手の結婚相談所に登録しておくと良いでしょう。大手の結婚相談所であれば、運営元がはっきりしているので、誰でも安心して利用できるメリットがあります。

大手の結婚相談所だと会員数も多いので、より多くの異性と出会えるチャンスもあります。会員数が多いということは、それだけ多くの人が信頼して登録している証しでもあるので、詐欺に合う可能性はほぼないといえます。基本的に、大手の結婚相談所は自社の信用に傷がつくことを恐れているので、詐欺まがいのトラブルは自ら避けたいと考えています。

そのような点から考えても、大手の結婚相談所を選ぶことは、もっとも安全な選択だといえます。

連盟に登録しているかチェック

結婚相談所を利用する時は、その結婚相談所が連盟に登録しているかどうかをチェックしましょう。日本結婚相談協会(JBA)や日本ブライダル連盟(BIU)、日本結婚相談所連盟(IBJ)など国内最大級の連盟に所属している結婚相談所であれば安心です。このような連盟は経済産業省から許可を受けてサービスを提供しているところもあるので、信頼感と安心感があります。

これらの連盟はパートナーシップ協定があり、監視する役割もあるため、詐欺の防止にも役立っています。連盟に加盟していれば必ずしも安心というわけではありませんが、少なくとも詐欺に合うリスクは大幅に軽減することができます。同じ連盟同士で会員情報を共有し合うことができるので、より出会いのチャンスが広がるメリットもあります。

料金が明確に記載されているかチェック

料金が明確に記載されているかチェック

詐欺に合わないためには、結婚相談所の料金を事前によく確認しておく必要があります。料金設定は結婚相談所ごとに異なりますが、ホームページにきちんと料金が掲載されている結婚相談所であれば安心です。料金の記載がない結婚相談所の場合、入会後に高い追加料金を請求したり、高い料金のコースに変更される場合があるので注意が必要です。結婚相談所のホームページを見る時は、入会金などの初期費用や月会費、成婚料がきちんと掲載されているかチェックしましょう。たとえ料金が掲載されていたとしても、前払い金や月会費が高すぎる結婚相談所は避けるのが無難です。

解約方法についても事前にチェックしておきましょう。クーリングオフや中途解約ができる結婚相談所であれば安心です。クーリングオフは、8日以内に契約解除ができる制度です。契約書の内容をろくにチェックせずにサインしてしまったとしても、このクーリングオフを利用すれば、契約解除をすることができます。

中途解約をする場合、本来なら利用していないサービスの費用が返金されるはずですが、中には返金しなかったり、高い違約金を請求する結婚相談所もあります。中途解約の詳細は契約書に記載されているので、契約する前にきちんと確認しておきましょう。

個人情報取り扱いマークがあるかチェック

結婚相談所に入会する時は、名前や住所など個人情報を細かく記入することになります。これらの個人情報が漏れるかどうか心配な人は、個人情報取り扱いマークのある結婚相談所に入会しましょう。JIS規格やPマーク(プライバシーマーク)など、個人情報取り扱い全般に関するマークがあれば、ひとまず安心です。

これらに加えて、CMSマークやMCSAマークなどがあればさらに安心です。CMSマークは、日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)によって安心・安全な結婚相談所だと認められた結婚相談所を示すものです。MCSAマークは、経済産業大臣認定の個人情報保護団体から認定を受けて活動している、結婚相談所の業界団体のマークです。これらのマークは第三者機関によって安全性が証明されたことを示すものなので、利用者は安心して入会・活動することができます。自分の個人情報をしっかり守るためにも、入会前にこれらのマークがあるかきちんと確認しておきましょう。

婚活のやり方を工夫する

入会審査が厳しいかチェック

結婚相談所に入会する時は、本人証明書の提出など、必要書類の提出を義務付けているところを選びましょう。誰でも入会できる結婚相談所だと、手間がかからないメリットがある一方で、詐欺師に出会う可能性もあります。結婚相談所に悪気はなくても、審査が緩いと学歴や年齢を偽る人も出てくるので、どうしてもトラブルが起きやすくなります。トラブルを未然に避けるためにも、審査のない結婚相談所は避けるのが無難です。

詐欺師を避けるためには、入会審査の厳しい結婚相談所に入会するのがベストです。独身証明書や収入証明書、学齢証明書などの提出が義務づけられている結婚相談所は、それだけ安全性を重視しているといえます。これらの書類を提出するのは面倒ですが、異性と安全に出会うために必要不可欠なものなので、しっかり協力しましょう。事前にしっかり審査を受けることによって、安心して婚活を続けることができます。

連絡先や無料相談をチェック

結婚相談所の住所や電話番号がしっかり明示されているかどうかチェックしましょう。入会前に一度、結婚相談所の所在地に立ち寄っておきましょう。ちゃんと運営しているかどうか、自分の目できちんと確認することが大事です。電話番号は固定電話かどうかチェックしてください。「090」や「080」など携帯電話番号が記載されている場合、万が一の時に繋がらない可能性もあります。

多くの結婚相談所は入会前に無料相談を実施しているので、無料相談を利用して結婚相談所のチェックに出かけてみましょう。無料相談では、結婚相談所の雰囲気やスタッフの接客対応などをチェックすることができます。無料相談では、無理な勧誘がないかどうかもチェックしておきましょう。

入会を急かすような結婚相談所は要注意です。結婚相談所は急かされて決めるものではありません。自分の人生を決める大事なことなので、じっくり慎重に選ぶ必要があります。万が一、無理な勧誘を受けてしまったら、「一度帰宅してゆっくり考えます」と言ってその場を去りましょう。無理な勧誘を受けなくても、その場で入会を決めるのはよくありません。一度帰宅して冷静に考え直すと考えが変わることもあるので、即決は避けましょう。その場の雰囲気に流されるのではなく、冷静に判断することが大事です。

婚活を楽しむポイント

婚活を楽しむポイント

結婚相談所は決して怪しいサービスではありません。詐欺にあうのはごくまれなので、異性と出会うチャンスを求めて婚活を大いに楽しみましょう。結婚相談所を選ぶ際のポイントをしっかりおさえておけば、事前に詐欺行為を避けることができ、安全な婚活を楽しむことができます。大事なことは、優良な結婚相談所を見分ける知識と、被害を防止する意識を持つことです。

一口に結婚相談所と言っても、様々な規模やサービスがあるので、事前によくチェックして選びましょう。最初に一つの結婚相談所に絞って決めるのではなく、まずは複数の結婚相談所をピックアップして、それぞれのサービスを比較検討することをおすすめします。比較することによって、それぞれの結婚相談所の特徴がわかり、客観的な視点を持つことができます。結婚相談所を選んだら、あとは出会いを求めて積極的に活動しましょう。

お読みいただきありがとうございました。

横浜結婚相談所マダカナ

関連性の高いエントリー

結婚相談所で起こり得る詐欺の予防策とは
不安を抱えながら思い切って結婚相談所に電話で問い合わせをしてみた
結婚相談所に入って迷いは禁物!?

マダカナ問い合わせフォーム

LINEで簡単お問合せはこちら
※1度空メッセージをお送りください。
結婚相談所マダカナLINE@