Now Loading...

ブログ

結婚して、パートナーの支えのありがたみを知る

結婚して、パートナーの支えのありがたみを知る

人生の”まさか”

今年の1月に成婚退会された平橋さん(仮名)よりご紹介いただいた女性の婚活をお手伝いしておりました。しかしとても残念ですが、ご縁を結ぶところまで進まずその女性は退会しました。

この件に関しては「なぜご縁を結ぶことができなかったのか」といくつか心当たりがあるのですが、今回はそのことは触れず、平橋さんから頂いたLINEの文章をご紹介します。人生一寸先は闇と言いますが本当に何があるかわかりません。以下、平橋さんの文章はほぼ原文のママです。

平橋さんからのLINE文章

お久し振りです。
ご連絡有難うございます。
〇〇さんの件、残念です。
でも、間さんに色々アドバイス貰った事が、きっと次の出逢いに繋がると思います。

こちらこそ、お気遣い頂きまして有難うございました。

実は、今月になって体調が優れず、検査をしましたら、
脳動脈瘤が見つかり、
来月仕事を辞めて治療に入ります。
1ヶ月も擦れば、元の生活に戻れますのでどうぞ、ご心配なさらないで下さい。

今は、仕事もセーブして、
〇〇さんと以前より穏やかに過ごせています。

病気がわかった時、〇〇さんが側に居て支えてくれた事で病気に直ぐ向き合えて、治療に前向きになりました。

治療後は、そのまま妊活に入る予定です。
人生を変えてくれた出逢いが出来たことを心より感謝申し上げます。
赤ちゃんが出来ましたら、また、報告させて頂きます。

平橋〇〇子

嬉しいご報告をお待ちしております

誤解がないようにお伝えしますと、「パートナーがいると何かあった際に心強いですよね」と言いたいわけではありません。タイミングを考えても、世の中には思いもしないことが起こり得るものだと改めて思った次第です。

平橋さん、ぜひぜひご病気を克服していただき「赤ちゃんができました!」のご報告をお待ちしております。

お読みいただきありがとうございました。

横浜結婚相談所マダカナ

関連性の高いエントリー

【横浜 結婚相談所マダカナ】普段の生活でなかなか出会いがない
結婚相談所に入会するときはスマートに退会することも知っておこう!
横浜結婚相談所マダカナを選んだ理由は何ですか?そしたら”3つ”ありました!というお話し

マダカナ問い合わせフォーム

LINEで簡単お問合せはこちら
※1度空メッセージをお送りください。
結婚相談所マダカナLINE@